efoサービス

最近efoサービスが注目されるようになっています。ネットサービスが広く活用される時代ですので、商品の購入もネット上のフォームを介して行われることが多くなっています。しかしながら、80%のユーザーが途中で商品の購入を諦めてしまっているというデータも存在しています。かなり入力フォームを構築するにはエネルギーかけてることが多いのですが、それに反して多くの人がそれを活用できていないという深刻な状況に陥っています。これを改善するためには自分たちが構築した入力フォームの問題点を客観的に洗い出すことが必要になります。この作業がefoとよばれておりEntry Form Optimizationの省略形となっています。

efoネットの発達によって、多くの人がネットを介して商品の購入や資料請求を行うようになっています。多くの企業がこれまでは良い商品を作ることに大きなエネルギーを割いてきました。さらには、その良さを消費者に伝えるための広告活動にもまたエネルギーを費やしてきました。しかしながら、いくら良い商品であっても、更にはその良さを広告によって知ったとしてもそれを購入するプロセスが円滑にできなければ一向に商品が売れることになりませんので、利益が上がることは無くなります。それを改善していく作業がefoとなります。efoは専門の業者に依頼しても行うことができますが、一方で自分で専用のソフトを買っても行うことが可能です。時代の変化に伴って、efoの持つ役割はますます重要なものになってきています。